谷口製土所

現代九谷作品

現代の住環境に適応したナチュラルデザイン

ここに紹介する現代作品は、いずれも九谷とはいえ、色使い、形は従来の九谷焼のイメージとは異なり、伝統を残しつつも作家性が強く現れ、現代の生活空間、和洋ともににフィットする自然体のデザインとなっております。 いずれの作品も谷口製土所の磁器土を使用し、非常に扱いやすい陶土として作家をはじめ多くの陶芸ファンに人気があります。


南絢子

粘土の種類/上S磁器土

越田秀平

粘土の種類/磁器土

吉村茉莉

粘土の種類/磁器土

小野内俊夫

粘土の種類/磁器土

小松空港

小松空港九谷焼陶板

小松空港到着ロビー横にある九谷焼陶板。5名の製作者が幅約4m高さ約2.5mのスケールで、北陸を代表する風景を表現しています。

三代 浅蔵五十吉 粘土の種類/磁器土

山中國盛 粘土の種類/磁器土

斉藤まゆ 金沢西病院ロビー 

PAGE TOP